こぎくの食卓 ごはんで元気

血液検査結果を受けての食事日記です。日々のご飯記録を淡々と。たまに体調記録もつけます。

きょうの食卓 2月1日(木)

みなさまこんにちは。

こぎくでございます。

 

今年もはや二月。

なかなか終わらない寒波ですが、職場では毎日暑く、先日まであれだけ寒い寒いと嘆いていたのが嘘のようです…もう、笑っとこε-(´∀`; )

 

ゆらぎの年代に入ったとはいえ、生活習慣を整えて、身体に合う物を食べていれば、穏やかに過ごせるはず。

 

日々のごはんをますます丁寧に作ります。

 

***

 

朝ごはん

f:id:kogikuya:20180201225408j:image

 

茶粥

温野菜(ブロッコリー、人参、おかか)

大根の即席漬け

茹で卵半分

金山寺味噌

大根

 

お昼ごはん

f:id:kogikuya:20180201225423j:image

 

白ごはん/白胡麻、黒胡麻

塩鯖

温野菜(ブロッコリー、にんじん、しいたけ)

じゃがいもの青海苔和え(エミさん早速マネしましたー!)

聖護院かぶらの甘酢漬け

プチトマト、大葉、えごまの葉

 

おやつ

黒豆おやつ

干し芋

叔母の手作りパン(日曜日にもらったもの) 

 

晩ごはん

f:id:kogikuya:20180201225452j:image 

 

白ごはん

牡蠣の酒粕&味噌ソース

長芋(↑のソースで和え物に)

ピーマンの肉詰め一切れ(夫用と、お弁当用に作りました)

じゃがいもの青海苔和え

ほうれん草としいたけのオイスターソース炒め

プチトマト

 

念願の牡蠣&酒粕

牡蠣と酒粕がぴったりで

 

…と、ここで寝落ちしてました💦

既に翌日のお昼ごはん時です(苦笑)

 

覚え書き程度の簡単レシピを。

 

酒粕、お味噌を同量ずつ、ぬるま湯少量で(酒粕の2〜3倍くらい)溶いておきます。

牡蠣は薄い塩水(3%くらい)で洗い、水気を拭いて片栗粉を薄くまぶします。

熱したフライパンに油を回し入れて、牡蠣の両面をさっと焼きます。

牡蠣がぷっくり膨れてくるので、合わせた酒粕味噌を回し掛けて、絡んだら取り出して装います。

 

昨夜は牡蠣100gに酒粕、お味噌を大さじ2ずつ入れたら、少し多かったです。

余った酒粕味噌が勿体なくて、長芋を投入しました。

ほうれん草も合いそうです。

夫が酒粕苦手のため、ほうれん草を別添えにしましたが、この程度の味なら、牡蠣と一緒に炒め合わせて、ほうれん草だけ出しても良かったかもしれません。

 

***

 

冬の夜は特に寝落ちしやすい我が家です。

晩ごはんを食べる前に下書き終わらせるくらいにした方が良いかも。

要検討案件ですね。

 

午後から乗り切って、今夜は厄除け詣りです🌟

 

こぎく