こぎくの食卓 ごはんで元気

血液検査結果を受けての食事日記です。日々のご飯記録を淡々と。たまに体調記録もつけます。

きょうの食卓 10月10日(火)

みなさまこんにちは。

こぎくでございます。

 

今日も晴天に恵まれて、汗ばむほどの夏日でしたね。

秋を楽しめる期間はあっという間に過ぎそうです。

取り逃さないようアンテナを高く張っていなければ。

 

朝ごはん

f:id:kogikuya:20171010201844j:image

 

米粉の食パン

ひじきと蓮根のオイマヨ和え 

茹で卵半分

プチトマト

柿四分の一個

葡萄

 

お昼ごはん

お弁当を作れず、外食。

 

代わりに(?)ブログのことを少し。

 

食事記録を始めたきっかけは、初日の記事にも書きましたが、血液検査でした。

 

夏の終わりに胃腸の具合が悪くなり、食後脂汗を伴うひどい痛みが出たり、すぐに微熱が出たり…

病院で胃カメラ検査を受けたところ、潰瘍などの症状は皆無。

 

ところが血液検査の結果が悪く。

 

肝臓の数値が軒並み正常値の三倍ほど。

極度の貧血で、生命の危険水域(多少大げさな表現だとは思いますが…)と言われるありさまでした。

 

ですが肝臓については特に薬を処方されるわけではなく、生活指導?を受けることもなく、しばらく日を空けて再度血液検査を、とのことで、貧血対策の鉄剤のみで帰されました。

恐らく、数値的にはしばらく空けても問題無いレベルだったのだと思います。

 

ただ、私自身、全くの下戸で、肝臓が悪くなる原因は思い当たらず…唯一あるとすれば過労と不規則な食生活でした。

 

記録を取れば、体調との相関性も見えて来るかと考え、また、ブログに公開することで食事準備が面倒な日も頑張れるのではないかと思い(頑張っていない日も多いですが…汗)、新しくブログを始めました。

 

また、薬膳を学んでいたこともあり、自身の身体で実際に効果を確かめ、検証できればと思いますので、毎日続けて参ります。

 

話しは元に戻りまして。

本日の晩ごはん

f:id:kogikuya:20171010225239j:image

 

白ごはん

豚肉と茄子、きのこのポン酢炒め

ひじきと蓮根のオイマヨ和え

あさりとお豆腐のお味噌汁

梨、葡萄

 

日中暑かったので、ポン酢でさっぱり。

それでも、炒め物にはきのこ(えのき、舞茸)入り。

果物も量を増やして、乾燥対策を。

 

肉の量が多かったので、半分夫に食べてもらいました。

 

胃袋が小さいと、食べられる量が少ないため、損をした気分になるのは私だけでしょうか。

 

こぎく